ふおーかるクラブ 第3回写真展 「心の情景Ⅱ」

  2015年7月にリコーイメージングスクエア新宿にて開催した写真展をWEB写真展としてご紹介いたします

ご挨拶


私たち「ふおーかるクラブ」は、約6年前に現ペンタックスフォーラムの中にあった会員組織「フォーカル」の会員から有志が集まり発足いたしました。

毎月、様々な得意分野を持つ先生方のご指導のもと、日々写真に関する知識・技能の習得に各自努力しております。撮影ジャンルは日常の街並みから、スナップ、祭り、鉄道、花、モデル撮影と多岐にわたり、日々情熱を持って写真を撮り続けております。

今回の写真展「心の情景Ⅱ」は、二年前にこの会場リコーイメージングスクエア新宿で開催した「心の情景」に続く写真展です。前回の写真展終了後から、会員全員が地道に作品を撮りため、今回も同じタイトル「心の情景Ⅱ」としました。
会員の撮影ジャンルは日常の街並みから、スナップ、鉄道、花、風景、モデル撮影と多岐にわたり、日々情熱を持って写真を撮り続けております。今回の作品には、カラーとモノクロ、ボケ味、夕景の光と色、モノクロの粒状感、人工光の妖しさ、エフェクト処理等々、会員各自がそれぞれ持てるテクニックを駆使し、作品イメージをしっかり意識して盛り込んでいます。
光と色と構図、それにシャッターチャンスを捉えた作品で、私たちの更なる進歩を感じていただければと思っております。
このような情熱を持って撮影した、私たちの作品をご覧いただき、心に何かを感じていただければこの上ない喜びです。



歓喜と恐怖のループワールド

Photographer:Motosugi.M Location:横浜・みなとみらい

人生は浮き沈みの繰り返し。上がれば落ちるとわかりながらも逃れることはできない。ジェットコースターを見ながらそんなことを感じた。全体を傾け、不安定な雰囲気を狙った。ハイコントラストモノクロモード使用。

モノリス

Photographer:Kouda.S Location:千葉市・千葉ポートタワー

最上階からは東京湾が一望でき絶景が楽しめる千葉のデートスポット「千葉ポートタワー」。日暮れ前のうろこ雲が綺麗で、それを鏡のように映し出すタワー。スタンリー・キューブリック監督の「2001年宇宙の旅」でヒトザルを人間に進化させた「モノリス」のイメージが湧き撮影した。映画のモノリスは黒でしたが、小説には透き通ってると書かれてるそうです。

天地創造

Photographer:Motosugi.M Location:横浜・みなとみらい

丸い観覧車を惑星に見立て、顔のない女神が新しい星を作っているイメージを持った。ブリーチバイパスモードを使用し、どこか別世界のような不思議な空気感が出るように意図した。

冬一輪

Photographer:Onji.S Location:京都府京都市伏見区

気をつけた、苦労した点: 被写界深度を浅くして壁がうるさくならないようにしたこと。露出、左右の花と葉の位置。EXIF:35.0mm、f/2.0、1/2000、ISO100

雪中の梅

Photographer:Kato.H Location:関内 横浜公園の池

池のまわりには雪吊りの施された木々もあれば、施されていない梅の木もあり。手前には折れるのではないかと思わせる、薄紅の三分咲きの梅の木。そこここの一面に降りかかる雪。シャッタースピードわ遅めにして、針のように降り注ぐ雪を撮りました。ISO125 f/2.8 1/40 0.7ev

daydreamer

Photographer:Motosugi.M Location:横浜・みなとみらい

明るい木陰で休憩中の青年がまるで夢の中の風景に見えた。モノクロでさらに明るく飛ばし、はっきりとコントラストをつけて現実感をなくすように意図した。ハイコントラストモノクロモード使用。

イリュージョン

Photographer:Ikezawa.M Location:東京都・表参道

ふと気が付いたガラス越しの赤い色の変化。
光のマジックだ!!
背景の女性の動きと絡めてみた。

気づいてよ!

Photographer:Harada.M Location:東京・二子玉川

人通りの多い街中で見つけた静と動。 内心「聞いてあげてよ」と思いながらも、 動いている人をバランス良く構図に入れることを考え撮った。シャッター速度優先AE、1/10秒。現像時にノイズを加えた。

青春未来図

Photographer:Komiya.M Location:代々木公園

夢 希望 現実 不安! 多くの可能性や挫折を秘めたシャボンの渦の中でスマホ片手に無邪気な笑顔を振りまく彼女達は何を追い求めていくのだろうか~  ISO:800、露出:-0.7、絞り優先:A,5.6、焦点距離:120mm

ノスタルジア

Photographer:Ikezawa.M Location:東京都・井の頭公園

西日を受けて無心に遊ぶ兄弟。どこか懐かしく心温まる風景にシャッターをきる。

真夏の関係

Photographer:Nakashima.K Location:葛西臨海公園

暑い夏の夕方に海辺で涼むカップル。そのカップルを見つめる若い女子。まるで三角関係のようにも思え、思わずシャッターを切った。

「う・め・で・お・と」

Photographer:Morita.K Location:立川

「う・め・で・お・と」は友に捧げる言葉。それぞれの定位置に向かう過程のバラバラになっている様が面白く思わずシャッターを切る。「上手く伝わるといいね!」彼らの優しい気持ちを表現するために、クロスプロセスで柔らかく淡い雰囲気に仕上げた。

Road to Rebirth

Photographer:Nakashima.K Location:横浜

横浜で見たひとりの女性。まるで復活を賭け、這い上がろうとしているかのように見えた。そんな彼女をあえて後ろから撮影することで、その強さと美しさを表現することに挑戦した。

Mへの憧憬(しょうけい)

Photographer:Aono.M Location:Tokyo Disney Sea

Tokyo Disney Seaでゴンドラ搭乗を並んで待つ間に撮影。Mickey Mouseが好きな若い女の子の気持ちを、Venice的街並みと合わせてロマンチックに表現したかった。特にボケ量と構図には気を使った。

季節の終わり

Photographer:Onji.S Location:千葉県千葉市美浜区稲毛海岸

気をつけた、苦労した点: 水平を正しく出すこと。縦(砂浜、海、空)と横(人物)の配分。EXIF:25.0mm、f/5.6、1/125、ISO200

おいかけっこ

Photographer:Suzuki.K Location:戸山公園

シャボン玉、それを追いかける子供。奥にいるシャボン玉を作るお父さんが対角線上に入るよう意識して撮影しました。

春 香

Photographer:Ikezawa.M Location:東京都・新宿御苑

梅の開花が始まった。春の香りが届いてくるような・・・!強い光が作るすだれへの影に目が留まった。

untitled

Photographer:Suzuki.M Location:二子玉川 緑道

写真を見て、様々に想像頂けましたら幸いです。

Black&White

Photographer:Suzuki.M Location:二子玉川 緑道 

道を隔て黒よりの草と白よりの草は、黒か白かと問われているように思えますが、黒も白もあっていい。両方必要。と心境のとらえ方を表しています。

凍える公園

Photographer:Kato.H Location:関内 横浜公園 

2月半ば。朝から降り出した雪が見る間に積もりだし、撮影する指も凍えてきたとき。雪も凍りついて、いまそこにあるような情景を思い浮かべて撮りました。降る雪を止めるために高速シャッターを使っています。西洋式の噴水としては、日本で最も古いものの一つと言われています。ISO800 f/2.8 1/1250 0ev

 天変の日

Photographer:Takahashi.A Location:新宿区   戸山公園

東京でも見られた皆既日食。ちょうどその瞬間雲が出たおかげで、強烈な太陽の光が抑えられ、撮影する事ができた。写真の神様に感謝感謝!!

Premonition ~予感~

Photographer:Morita.K Location:八王子

深夜の公園で休んでいると、どこからかスッと現れた猫。
通り過ぎると思っていたら、振り返ってこちらをじっと見つめている。神秘的な黒猫は古来より幸せを運ぶとも、不吉を象徴するとも言われる。この黒猫は私にどんな知らせを運んで来たのだろうか…

The color of sound

Photographer:Morita.K Location:有楽町

雨上がりの都会の街。カツンカツンと足早に先を急ぐハイヒールの女性。信号機のような3色の光の中に印象的に浮かび上がるシルエット。3色の光、ハイヒールのシルエット、響く靴音が夕闇に交じり合った。

僕の居場所

Photographer:Kanetsuki.T Location:home

撮影意図: タイトルとテーマは先に決めていました。被写体は最近趣味ではじめたドライフラワーを使用して少しネガティブなイメージを出しながらも周辺を暗くする事で自分の居場所はあなたの側だけという強い意志を表現しました。
撮影状況: 周りを真っ暗にして光は懐中電灯のみで撮影 木目のテーブルの上にバラとカスミソウを配置してライティングに気をつけました。木目とカスミソウの影が出過ぎないように露出を調整しながら 自分のイメージに近づける為バラとカスミソウの配置に苦労しました。

月下群掌

Photographer:Kodaira.S Location:上野

前ボケに紅葉を使って月を神秘的に撮りたいと思いました。
内蔵ストロボを発光した事で、葉っぱがわずかに浮かびあがり、まるで月に群がるヒトの手の様にも感じ取れました。
更にモノクロで仕上げてグッと印象的なものに…。 DATA:F: 22、200mm、1/180、EV: -0.7、ISO: 800、WB:オート

黄昏に祈る

Photographer:Takahashi.A Location:インドネシア・バリ島

ヒンズー教の敬虔な信者の多いバリ島では、朝晩のお祈りがあり、この日も神秘的な夕日の中、神への祈りが捧げられていた。

暗闇を抜けて

Photographer:Kouda.S Location:パラオ・ブルーホール

最大潜水深度31m。水中ライトがないと暗闇の中、地底の砂を巻き上げないように中性浮力を保ちながらの移動。見上げると大きく開いた青い穴から洞窟に差し込むきらめく光と影。信じられない自然の造形美である。ダイビングをしていると、空気と光の有り難さを強く感じます。

桃色流麗

Photographer:Kodaira.S Location:宿河原

終わりかけの夜桜。石畳に降り積もった花びらがまるで色っぽく、流れている様に感じ取れました。 DATA:F: 4.5、1秒、33mm、EV: -0.3、ISO: 3200、WB:オート

メルヘンなひととき

Photographer:Komiya.M Location:銀座

見なれた銀座のショーウィンドーの中にロマンティックな少女の頃の空間を見つけた、、、、、夢をいっぱい、持ってた懐かしいのあの頃。 ひと時、、、、、佇んだ少女がそこにいた。(多重撮影しました。) ISO:400、露出:-0.3、絞り優先:A、13s、100分の1、焦点距離:18mm

異空間

Photographer:Ikezawa.M Location:東京都・六本木ヒルズ

何の変哲もない当たり前の場所も 一瞬の光と影で 異空間に変貌。 数秒後には差し込む光は消え日常の平凡が戻った。

WEB写真展を最後までご覧いただきありがとうございます!



今回もホームページ上にてクラブ写真展の作品を公開する事といたしました。

プリントまでを完成と考えていますので、展示の順序、雰囲気等々、実際の写真展にはどうしても劣ってしまう点はあると思います。
特に今回はフレスコジグレーという漆喰が塗布されたペーパーに印刷をしましたのでWEB上の作品とはかなり異なります。

ふおーかるクラブの第3回の写真展のテーマは第1回と同じ「心の情景」
前回の写真展終了から心の情景をテーマに様々な作品を撮りためてきました。
あなたは心の情景と聞くとどんな場面を想像するでしょうか。
心の情景は言い換えてみれば心象風景、心的情景、心的形象。
心に浮かぶものや風景は人それぞれに違うはずです。
メンバーが感じた心の情景はいかがでしたでしょうか。

写真展作品セレクトにあたりメンバー各自が数点作品をプリントして持ち寄りました。
先生にご協力いただき、それぞれのベストをセレクトするのではなく、全体の統一感が出るように最終作品を選んでいます。

ふおーかるクラブが表現する「心の情景」
作品を見ていただき、見る方それぞれに違った何かを感じていただければ幸いです。

7月上旬の開催となった今回の写真展。雨の日もありお足元の悪い中、たくさんの方々にご訪問いただきありがとうございました!
そして様々なお声をいただき、メンバー一同とても嬉しく思い感謝しております。

最後に今回の写真展開催にご指導、ご尽力、アドバイスをいただきました関係者の皆様にお礼申し上げます。

※WEB写真展の感想等、ご意見ご感想をお聞かせ願えれば幸いです。

メールアドレス:photo@focalclub.com