羽石康幸 写真展
 「人日和」 リポート


2011.08.30

By Bronze



案内その1

案内その2

写真展会場入り口

親切に作品を解説してくれます
作品はすべてスクエアフォーマット

あえて仕切りを使わないレイアウト
展示順序にもこだわりがあります

お客さんとの会話がはずみます!
様々な質問に笑顔で解説

フォトコン9月号
P156~159に掲載

現在発売のフォトコン9月号にもこの写真展の作品が掲載されています。(4ページ16点)

雑誌でも数点ご覧いただけますが、できましたら会場にてプリントの素晴らしさもご覧ください。
緑や赤の自然な色合いやバライタ紙を使った主役が浮き上がるような見事な仕上げです。

会場にお伺いし色々なお話を聞かせていただきました。
各作品の狙いや撮影時のお話。作品展示の順番、バランス、こだわり。そして撮影テクニックまで教えていただき大変勉強になりました。

何気ない日常の中から素敵な構図とメッセージを切りだす手法は感嘆させられます。
自分はまだまだシャッターチャンスを逃しているなあと思い、スナップの幅を広げていただいたように感じました。

素晴らしい写真展ですのでぜひ会場に足を運んでください。

9月1日,9月2日の15時以降のみいらっしゃらないようなので その時間帯をさけての訪問をお勧めします。